ニューヨーク、街と人、そして……
by seikiny1
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お願い
当サイト・メインコンテンツ内にある全ての著作権は筆者に帰属いたします。無断転載及び流用は固くお断りいたします(トラックバックに関しましてはこの限りではありません)。
以前の記事
カテゴリ
借金の夜
 自分で思っているほど体力がないのかもしれない、たまにそんなことを思う、深酒をした翌朝は。一日を棒に振ってしまうこともしばしば。
 土曜日は、予定外の楽しい酒となってしまい気づけば午前3時。その日の午前中はそこで打ち止め。午後に起き出して、この30年ほど習慣となっている、酔いぬけのラーメンをすすすりながら、胃が悲鳴を上げているのを感じる。
 それなのにその日の飲み会は、以前から決まっており行きたいし。その上、月曜日はあたり前の話だけれど、朝から仕事をしなければならない。
〈マモリ〉に入って飲む酒は、いつもほど味はせず、気分もいつもの緩やかなカーブを描いて右肩上がりとはいかなかった。チビリ、チビリとなめるようにビールを飲むこと数時間。それでもいい酒で、最後の頃はご機嫌になったり、ボーッとしていたり。

 おかげで今朝は目覚めも鮮やか。気分も快調。朝飯もうまい。
 パンを食べながら思ったのは「あー、最近は借金をしながら酒を飲んでるなー」ということ。楽しい酒の翌日には、つけが回ってくることがよくある。何も考えず、暴走をしてしまう大人気ない飲み方が原因なのはわかっているけど、止まらない。楽しみは止まらないし、止めたくない。そして、翌日はゴロゴロとして一日を失ったり。翌日の楽しみの分まで前借りをして飲んでいる。
 それがいいとか、悪いとかではなく、「人間が楽しむことのできる数量というのは、きっと決まっていて、ただそれを借りたり、貸したりしているだけなんだろう」ということ。苦あれば楽あり、とはちょっとニュアンスは違うのだけれど。
 楽しいことだけではなく、喜びも、悲しみも、苦しみだって手持ちの量というのは決まっているのだろう。

 さて、これからはどう工面しながら生きていこうか?その前に、バランスシートを調べておこうか。少し怖い。楽しみの量が自己破産寸前でありませんように。
 喜ぶべきか、悲しむべきか、今週大酒を飲む予定は今のところナシ。

 深酒は 幸せの前借り。
借金の夜

 自分で思っているほど体力がないのかもしれない、たまにそんなことを思う、深酒をした翌朝は。一日を棒に振ってしまうこともしばしば。
 土曜日は、予定外の楽しい酒となってしまい気づけば午前3時。その日の午前中はそこで打ち止め。午後に起き出して、この30年ほど習慣となっている、酔いぬけのラーメンをすすすりながら、胃が悲鳴を上げているのを感じる。
 それなのにその日の飲み会は、以前から決まっており行きたいし。その上、月曜日はあたり前の話だけれど、朝から仕事をしなければならない。
〈マモリ〉に入って飲む酒は、いつもほど味はせず、気分もいつもの緩やかなカーブを描いて右肩上がりとはいかなかった。チビリ、チビリとなめるようにビールを飲むこと数時間。それでもいい酒で、最後の頃はご機嫌になったり、ボーッとしていたり。

 おかげで今朝は目覚めも鮮やか。気分も快調。朝飯もうまい。
 パンを食べながら思ったのは「あー、最近は借金をしながら酒を飲んでるなー」ということ。楽しい酒の翌日には、つけが回ってくることがよくある。何も考えず、暴走をしてしまう大人気ない飲み方が原因なのはわかっているけど、止まらない。楽しみは止まらないし、止めたくない。そして、翌日はゴロゴロとして一日を失ったり。翌日の楽しみの分まで前借りをして飲んでいる。
 それがいいとか、悪いとかではなく、「人間が楽しむことのできる数量というのは、きっと決まっていて、ただそれを借りたり、貸したりしているだけなんだろう」ということ。苦あれば楽あり、とはちょっとニュアンスは違うのだけれど。
 楽しいことだけではなく、喜びも、悲しみも、苦しみだって手持ちの量というのは決まっているのだろう。

 さて、これからはどう工面しながら生きていこうか?その前に、バランスシートを調べておこうか。少し怖い。楽しみの量が自己破産寸前でありませんように。
 喜ぶべきか、悲しむべきか、今週大酒を飲む予定は今のところナシ。

 深酒は 幸せの前借り。
[PR]
by seikiny1 | 2008-04-22 07:45 | 日ごろのこと
<< 春を待つ? ステップ >>
記事ランキング 画像一覧