ニューヨーク、街と人、そして……
by seikiny1
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お願い
当サイト・メインコンテンツ内にある全ての著作権は筆者に帰属いたします。無断転載及び流用は固くお断りいたします(トラックバックに関しましてはこの限りではありません)。
以前の記事
カテゴリ
ニューヨークのアマゾン
「ガチャッ、ジー」
「ガチャッ、ジー」
「ガチャッ、ジー」
 ………
「あ、だめだ」

 今では、その影もないけれど、かつてはかなりの新し物好きった。
 最初のコンピューターを手に入れた翌日には、プリンター欲しくなっている。もちろん当時はレーザーやインクジエットなんてものはなく、その音には寝た子も起きるドットマトリクスプリンタが王道だった。簡単に言えば、進化したタイプライターだけれど、迷うくらいだから値段も決してお手軽ではない。今となっては、普通のコンピューターショップではなかなかお目にかかれない代物になってしまった。
 もちろん、当時グラフィックなどはごく一握りのプロのすることだったし、デジカメなんかが登場する気配もない。 

 最近ではコンピューターを買えばプリンターがおまけについてきたりする。
 特売品のプリンターなどは、本体が内蔵されているインクカートリッジの額と変わらないものや、時としてそれ以下のものすらある。不思議な世界だ。
    

「ガチャッ、ジー」
 以前では考えられないスピードで、きれいなプリントアウトが出てくる。
「ガチャッ、ジー」
 赤児も起きないだろう。
「ガチャッ、ジー」
 色がついている。
「ガチャッ、ジー」
 紙の両端に穴なんか開いていない。
「ガチャッ、ジー」
 コピー用紙が使える。
「ガチャッ、ジー」
「あ、また失敗しちゃった。やり直しだ」
「ガチャッ、ジー」
「あれ?」
「ガチャッ、ジー」
「おかしいな?」

 十数年前、「ペーパーレスの時代がやってくる」と言われていた。
 実情はこの通り。
 アマゾンの木よ元気かー?




〓〓〓〓〓〓〓〓〓
○この記事を読まれて<なにか>を感じられた方。
ここを押していただけたらうれしいです。
[PR]
by seikiny1 | 2007-08-16 09:36 | 53rd stories on 53rd
<< The Dock of the... ご飯と納豆 >>
記事ランキング 画像一覧