ニューヨーク、街と人、そして……
by seikiny1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
当サイト・メインコンテンツ内にある全ての著作権は筆者に帰属いたします。無断転載及び流用は固くお断りいたします(トラックバックに関しましてはこの限りではありません)。
以前の記事
カテゴリ
あき
 今晩は涼しい。それなのに寝付く事ができず、ベッドから抜け出した夜中過ぎ。ビールを飲む肩が冷たい。窓から吹き込む風が涼しすぎて完全に眼がさえてしまった。夏の間、ずっと開けっ放しだった窓。十センチくらいを残して閉める。
 そういえば昼間、ビルのレンガ壁に当たる陽の光を眺めながら、「あ、秋の陽だ」と思っていたところだった。
 数週間前から、Going Back to Schoolのセールの文字が街のあちこちのお店の窓を賑わせている。ふらりと入った店では、いつも僕が使っているノートが信じられないような値段で売られていた。しかし、売り切れ。
 子供たちが通りで遊ぶ声も少なくなるんだろうな、そろそろ。
 この夏も確実に終わろうとしている。

 晩飯を食べている時、連続した「バーン、バーン……」、という音に窓から外を眺めると、斜め向かいのビルの窓に少しゆがんだ大きな花が何輪か咲いては消え、咲いては消え、をくりかえしていた。この夏最後の花火。
 秋はもうそこまで来ている。

 そういえば今日は、アメリカの夏の終わりを告げる連休の中日。
 あさってはビーチにでも行ってみよう。

 空気が澄んでくるのももうすぐだ。
[PR]
by seikiny1 | 2005-09-05 16:05 | 日ごろのこと
<< 昔、25セントのガム、昨日は9... こぶしのおろしどころ >>
記事ランキング 画像一覧