ニューヨーク、街と人、そして……
by seikiny1
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お願い
当サイト・メインコンテンツ内にある全ての著作権は筆者に帰属いたします。無断転載及び流用は固くお断りいたします(トラックバックに関しましてはこの限りではありません)。
以前の記事
カテゴリ
おやすみなさい(疲れで変な文になってしまいました。気というのは大切なものなんだ)
おやすみなさい(疲れで変な文になってしまいました。気というのは大切なものなんだ)

 今日は土曜日の夜。しかも結構疲れているのでお休みさせていただきます。
 相変わらず細切れな時間を見つけては、ノートに書いているのですけれど。とてもアップする気力が起きません。鉛筆で書いたものをそのままアップできれば楽なんですけれど。「ノートの紙面を写真に撮ってアップしようかな?」、とも考えた。しかし、あの文字たちは僕以外の人には読むことが出来ないでしょう。

 久々に早く帰り着く予定が、週末に行われている路線工事のために地下鉄のラインが変更。乗り換えた地下鉄もエクスプレスのはずなのにいきなりローカルの路線を走り出し、そのうえ信じられないほどののろのろ運転でした。
 結局、帰り着くまでに一時間半(普通だと二十分ちょっとくらいなんですけれど)もかかってしまい、それだけで疲れてしまいました。まぁこれもニューヨークの地下鉄ならではなのですけれど。頭の中が「三十分後にはビール」という色に染まっていたのでやはりつらかったです。同じ車両に乗っていた人達も、そのあまりの遅いスピードに一様にあきれて、疲れた顔をしていました。静かな車両内に不思議な空気が流れていました。そんな障害があっても目的地に着くことができるだけでも幸せなのかもしれません。高いお金を払って乗ったのにも関わらず、途中で沈んでしまったというタイタニックの例もありますから。「納期には間に合わなかったけど、納品はしたよ」、というところでしょうか。そんな頭をひきずりながら駅を降りてしばらく歩くと最近では珍しいことなのですが発砲事件直後のシーンに通り合わせてしまいました。この辺りも近頃ではヤッピー風の人が集まりだし、街にある意味で活気がなくなってきていたはずなのですけれど。

 この文章はキーボードに直接打ち込んでいるんだけれど、やはり疲れる。毎日色々なことを思いつくままに「ダダダダダ……」っと打てる人を本当に尊敬します。

 それではおやすみなさい。


 境セイキ
[PR]
by seikiny1 | 2005-04-17 13:21 | 日ごろのこと
<< SHAVEのSLAVE 9800と8900 >>
記事ランキング 画像一覧