ニューヨーク、街と人、そして……
by seikiny1
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お願い
当サイト・メインコンテンツ内にある全ての著作権は筆者に帰属いたします。無断転載及び流用は固くお断りいたします(トラックバックに関しましてはこの限りではありません)。
以前の記事
カテゴリ
未漂白のコーヒーフィルター
 一日に何カップのコーヒーを飲むのだろう?
 酒には弱くなってしまい、タバコもさほど美味しいとは感じられない今日この頃、「僕にとって最後まで残る嗜好品はコーヒーかお茶かな」、と考えることがある。
 スーパーのコーヒーフィルターの棚の前でしばし考え込んでしまった。
「ナチュラルは高いんだ……」
 真っ白に漂白された物より、薄茶色をした未漂白の物の方が高かった。単純に考えてしまえば、漂白をしない分だけ工程が減りその分安くなりそうなのだけれど、そう簡単なものでもないらしい。そこには電話帳への不記載を申し込むと手数料を取られるのと似たような公式が働いているのかもしれない。<通常>ではないものには、それなりの手間がかかってしまうということか。
 自然という言葉があちこちで聞こえだして、一体どれくらいになるのだろう?かなり寿命の長い時代のキーワードと言える。毎度のことだけれど、その波にしっかり乗って暗躍している輩もいるし、のせられて喜んでいる人々もいる。
 かつては通常であった自然。今はあらゆる意味で<通常>ではないようだ。

 これだけ自然という言葉が人々の心をくすぐってやまないのはなぜだろう?人々の自然に寄せる思いは、失ってしまった古い時へのそれに似ているのかもしれない。「ここにはない、なくなってしまった。だからこそ恋しい」。自然がまだ通常であった頃にはこんな思いも薄かったに違いない。自然とはその恵みに感謝する一方、時として憎悪の対象にもなっていたはずだ。そういった憎悪を少しずつ解決すると同時に、破壊も繰り返し現在の世界はあるのだろう。地震、日照り、豪雪……。今尚、自然の大きな脅威からは解放されていない。僕達が真剣に自然のことを考えるのはそういった時に限られてきている。こういった自然と、自然食ブームなどに例えられる自然とは切ってもきれない関係であることを忘れそうになっているのかもしれない。
 食べ物も、飲み物も、地震も、雷も同じ自然。
 たとえそれがどんな形をしていようとも、もっと自然について考えなければならないと思う。自然はもちろん大切ではあるけれど、それを壊すことによって手に入れた文明もまた今となっては手放すことは出来ないのだから。自然との共生の道を一人一人があと少しだけ考えるだけでコーヒーの未漂白フィルターはもっと安くなるはずだ。未漂白=自然であることが自然(通常、当然)となってくる。
 自然食を食べることだけを考えずに、そこには三十日間保存可能な卵があり、必要とされていることを認めなければならない。ダム建設反対を叫ぶだけでなく、水や電気の無駄遣いを慎まねばならない。大気の汚染を嘆くなら、買い物かごを持ってスーパーへ行くことも考えなければならない。何もかも、というのは欲張りすぎ。器の大きさは決まっているのだから。この世に錬金術師はいないし、いらない。
 釣りをするにもまず道具からそろえる人、魚の習性を研究する人、情報を集める人、釣果はそっちのけでただ釣り糸を垂れることにその意味を見いだす人。様々なアプローチがある。ただ共通しているのは釣りというキーワード。
 自然を少しでも通常近くに引き戻すにも様々なアプローチがあると思う。そこに共通していて、最も大切だと僕が思うのは自分自身の中にどれだけ<自然>の割合を増やすことが出来るか。
 悲しい時には泣き、楽しければ大声で笑う。自分自身に素直に向き合う。自分の中のそんな自然の欲求を満たしてあげることが出来れば、自分を取り巻くものに対する考え方も少しは変わってくると思う。水道の水だって、美味しく感じることが出来るし、美味しくなってくるかもしれない。

 失ったものが当然である状況にある人は、それを愛しく思うことも少ないはずだ。今の子供たちが育ち、わざわざ高いコーヒーフィルターを好んで買う人がいなくなる前にやらなければならないことがある。
 <ニューヨークでは飲料水はビン入りのものを買う>。これが常識になりつつある。かつては全米屈指の美味しい水と呼ばれていたこともあった。僕は今でもおいしく飲んでいる。味自体がさほど変化したとは思わない。ニューヨークの水は美味い、というのが僕の自然。
 飲料水は買わなければならないというのが、最近の自然。
 そのどちらも自然。
[PR]
by seikiny1 | 2005-03-13 09:23 | 思うこと
<< NouvellそしてFusion 腕時計達 >>
記事ランキング 画像一覧