ニューヨーク、街と人、そして……
by seikiny1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お願い
当サイト・メインコンテンツ内にある全ての著作権は筆者に帰属いたします。無断転載及び流用は固くお断りいたします(トラックバックに関しましてはこの限りではありません)。
以前の記事
カテゴリ
ティフアニーで晩酌を
ドーナツ屋に中華があったりする今日この頃だけど、
そば屋に座って
「フィレミニョンをミディアム・レアで。ほうれん草のソテーをつけてね」
と、言う人は普通いないだろう。
チョコレートを買うのであればチョコレート屋へ行けばいい。

以前はおみやげに対する姿勢が農夫型だった。
今はさしずめ金鉱掘りといったところ。
山に入り、勘と経験を頼りにツルハシを振り上げる。
筍を見つけたり、松茸と出会ったり。


「なに食べる?」
「うーん……和食かな……。たぶん」
おみやげの焦点といえばこの程度なので、
回転寿司へ入るわけにもそば屋に座るわけにもいかない。
とりあえず街へ出てアチコチのロウ細工サンプルをのぞいて。

「あの人の趣味は版画だったな」
「どんな日常を送ってたっけ?」
歩き回るうちに湧いたイメージがだんだんと強固なものとなっていく。
そのうち「これでなければ」というほどカチカチになる。
もうそれでなければ世界が終わりそうになってくる。


不思議なこと。
そんな物たちのほとんどが「もうだめだな、こりゃ」
諦めはじめた頃に見つかる。

暖を取るために飛び込んだ店の一番奥の棚でで見つけたり。
探し続けたペンダント・ヘッドをソー方の先にある闇市のよような露店で発見したり。
水筒の下見に入ったところで一点物のTシャツを見つけたり。
求めているものが絶望のふちで、
1度、2度、3度……。
次々と花開いていく。
冬の花火のように。

無駄足。
ギリギリ。
おみやげのキーワードはこのあたり。
もちろん日常でその人のことを思い、
アンテナを張っておくにこしたことはないのだろうけど。
怠け者。


今回の最難関は一番簡単と思っていたものだった。
従兄弟からのピンポイント指名。
チョコレート屋へ行けばチョコレートはあるはずだった。

Levi's 646のジーンズ。

「いや、具体的なリクエストって楽でうれしいな。
これならヴィンテージ・ショップへ行けば……」
相変わらず古着は好きだけど、
ヴィンテージ・ショップなんて10年位以上のぞいたことがない。
日頃はスリフト・ストアか、落ちてる物か。

甘かった……。

NYのヴィンテージ・ショップも、以前と比べるとなかなかの品揃えになっている。
しかし。
今回の徘徊で感じたのは画一性。
どの店へ入っても似たような印象しか受けない。
Gパンに関しては、ほとんどの店が501しか置いていない。
NY、古着屋に関してはかなり保守的なよう。
はっきり言って面白味ナシ。

「646ある?」
虚をつかれたような顔。
しばらくして苦笑を交じえながら「いやー、うちでは置いてないね」
そんなやりとりばかり。
ストックを持つ店もあったけれど、
出てきたのはウエストが40インチ以上もありそうな巨大なもの。

30軒ほどの店を回る。
途中、スリフトに首を突っ込みながら。

もうあきらめていた。
「なかったら、よかバイ」
従兄のやさしい声がこだまする。
甘えよう……。


休日。
スーパーの帰り道。
《魔がさす》というのはこんな場合にもあてはまるのかどうか。

日頃、敬遠している店がある。
ウチの近所も最近では、
おしゃれ君、おしゃれちゃん度が高くなった。
そんな人たち御用達の店。
「ふん、買ってやるかよ」
安くて、たまに掘り出し物の出ることは知っていたが、
そんな若者といっしょにされてたまるかい。
家から50mも離れていない古着屋には、意地で足を踏み入れてやらない。
そんな意地をも溶かしてしまうおみやげのチカラ。
ぼくはここでも転び伴天連となり、
肉塊とオリーブオイルの大きな缶をぶら下げて古着屋のドアを押す。

あった。
ウエスト、レングスぴたり。
青々とした生地はまだうっすらと毛羽立っていて程度は極上のAクラス。
おまけにラージEと呼ばれるタイプ。
破格値。

これはまわり道じゃなかった。
あそこに。
あそこに。
あそこに。
寄らなければ出会えなかった。
偶然なんかじゃない。

最近、偶然なんてものを信じなくなってきている。

こみ上げてくる笑いを抑えながら、Gパンとある物を手にレジへ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報
[PR]
by seikiny1 | 2010-05-11 08:58 | 思うこと
<< ベルボトム・ブルーズ Almighty: 全能なる…… >>
記事ランキング 画像一覧